事務所案内

当事務所の得意分野

1.工場工程管理の経験から
 「現場」「QC」「KYT」「安全」「小集団活動」「業務改善」
2.物流センター管理者の経験から
 「物流」「運送」「運行管理」
3.輸出入の経験から
 「港湾労働」「港湾運送」「港湾労働法」
4.労働組合役員の経験から
 「労働組合」「団体交渉」「ユニオン」「内容証明による請求」
5.キャリアコンサルタントの資格から
 「傾聴」「承認」「就職支援」「持ち味カード・承認カード研修」
6.産休・育児休業の経験から
 「両立支援」「キャリアコンサルティング」

 労働トラブルから現場・物流・運送に強い社労士として、労使双方の支援をさせていただきます。


社労士は、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です

企業の成長には、お金、モノ、人材が必要とされておりますが、社労士はその中でも人材に関する専門家であり、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資すること」を目的として、業務を行っております。

社労士は、企業における採用から退職までの労働・社会保険の諸問題に関わり、また労働者からの相談に応じるなど、業務の内容は広範囲にわたります。
近年では少子高齢化が進み人手不足から長時間労働が問題となっており、国も働き方改革として副業や外国人雇用等を進めていますが、未だ多くの問題がありうまく進んでいないのが現実です。

当事務所は企業の顧問社会保険労務士として日々の業務のお手伝いをし、これらの問題に取り組むとともに、国家資格キャリアコンサルタントとして社員の皆さまの声を聴き、労使双方が幸せになるための支援をさせていただきます。

人に関する専門家として、皆さまの力になれることを楽しみにしています。


自己紹介

社会保険労務士
キャリアコンサルタント

 武 瀬  由 利 恵 (たけせ ゆりえ)

小倉生まれの小倉育ち
中学時代に剣道を始め、25年のブランクののち復帰。
現在は六段に向け、週に2回の稽古を楽しんでいます。
最近始めたウクレレを毎日楽しく練習しています。
そのうち、人前でも演奏できるようになりたいものです。
趣味:剣道・ウクレレ

(社会保険労務士との出会い)

東京製綱株式会社小倉工場に入社し、配属された総務課で社会保険・給与計算の担当となり、上司が有資格者であったことで、初めて社会保険労務士という国家資格があることを知りました。
その後、色々な経験を経て平成28年に国家試験に合格し、社会保険労務士として独立しました。
工場・物流・港湾運送等の現場に近い社労士として、日々業務を行っております。

(職務経歴)

■東京製綱株式会社小倉工場  入社

・総  務  課:社会保険・給与計算担当
・製  造  課:工程管理,物流管理
・労働組合:青年婦人部役員
 2度の産前産後休業,育児休業を経験
 工場閉鎖によるリストラにより退職

■株式会社アイコットリョーワ  入社
・物流責任者:物流,輸出入,管理運営
・QC活動,KYT,安全管理等を経験

■平成29年1月1日 たけせ社会保険労務士 開業

■令和元年6月1日 アジア太平洋インポートマート(AIM 6F)に事務所移転